過去の経験を活かした恋愛 > 恋人に頼り過ぎない > 恋人という存在